サイバー調査サービス

【お知らせ】11月24~27日は技術研修のため休業

調査サービス①

不正・犯罪

デジタル・フォレンジック調査

過去~現在までに発生した不正、犯罪、サイバー攻撃などを調べるデジタル・フォレンジック調査サービス。

デジタル・フォレンジックとは?

専用機材を用いた証拠収集・保全と、アナリストやA.I. 等による分析・解析の調査サービスです。 不正の全容解明や法的措置をご希望の場合にご利用ください。

当社の強み

軍隊並みの調査用機材・設備

警察の犯罪捜査や軍の調査でも用いられる最高水準の調査用機材・設備を多数保有。
民間の調査会社でここまで備えている会社は、ごく限られた一部の専門企業だけです。修理屋さんや小売店、探偵・興信所の調査とは一線を画する調査能力を実現しております。

法的措置を見据えた
厳格な証拠保全が可能

当社の調査サービスは法律専門家の声から生まれたものであるため、厳格な証拠保全のための「ディープ・フォレンジック」のリソースをしっかりと確保しております。
また、弁護士の先生や法曹関係者からのご相談は無料にて対応しております。
事案の法的解決に役立つことが当社の存在意義であり、証拠の収集と保全に重きを置きつつ、また、近年主流になりつつある調査の迅速さを優先した「ファスト・フォレンジック」の手法も取り入れながら、最善の調査計画を立案および実行します。

実績20年の技術者が対応

皆さん勘違いしがちなことですが、サイバー犯罪等の調査で肝(きも)になるのは、
× 機材・設備などの"物(モノ)"ではなく
○ インシデント対応のハンドラーや解析のアナリストなどの"人(ヒト)"です
機材は道具です。どんなに優れた道具でも、それを使う人が未熟だと良い仕事はできません。逆に、道具がいまいちでも使う人が優れていれば、それなりに良い仕事ができます。
サイバー犯罪にはプログラムやネットワークなど多数の分野における多種多様なプロトコルが関連するため、対応計画や分析・解析には、コンピュータに関連する広範な知識と深い知見が必要不可欠です。
当社でそれらを担当するのは、2000年からソフトウェア・エンジニアとして活動を開始し、数々のシステム開発、設備構築、ITサービスなどを手掛け続け、幅広いスキルを磨いてきた熟練の技術者です。

ネットワークも含めた包括的な調査

最も多くのアーティファクト(痕跡など)が残るのはパソコンやスマートフォンなどの"端末"であるため、フォレンジック業界の実態として、「端末のディープ・フォレンジックに調査の比重を置きすぎている」とか、「ネットワーク・フォレンジックを軽視している」という調査会社が少なくありません。
しかしネットワークは決して無視してはならない重要なものであり、近年では特定の端末を調査するだけでは不正を検知できないケースや、全容解明が困難なケースも増えています。
ネットワークの重要性をわかりやすく人体に喩えると、"神経"や"血管・血液"のような役割であると言えます。
当社ではネットワーク・フォレンジックを軽視しません。端末の調査と同じくらい重要なことと捉え、調査計画の初期段階からネットワークも含めた包括的・俯瞰的な計画を提案するようにしております。

研究開発や業界連携にも積極的

技術研修やトレーニングを受講するだけに留まらず、自社および協力業者と共に、独自の研究や開発の活動を行っております。
また、先輩技術者や上級アナリストと連携し、フォレンジック業界全体のサービス品質の底上げも図っております。
サイバー犯罪の被害者が、悪徳・悪質な探偵や自称専門家などに翻弄されることなく、適切な処置を誰でも受けられるようになることを願い、これからも活動を続けて参ります。

研究会にも積極参加

株式会社アップラスは、IDF(特定非営利活動法人デジタル・フォレンジック研究会)の正会員企業です。
研究会の催事、講演会、研修などに積極的に参加しております。
【IDFのWebサイト】
https://digitalforensic.jp/

料金目安

プラン・料金 概要
ベーシック 60万円~ 被害を受けた端末が明確であり、かつ、被害が発生した日付をある程度絞り込めている場合に適した調査プランです。
スタンダード 120万円~ ベーシックプランが適切ではない状況、かつ、一般家庭や小企業などの小規模なシステム環境の調査に適したプランです。
アドバンス 300万円~ 端末台数が多い環境の場合や、複数の拠点(例えば本社+営業所や、多店舗、海外支店など)の同時調査が必要な場合に適したプランです。

※当プランは当社単独ではなく、協力会社および上級アナリストと連携して実施されます。
緊急初動対応 40万円~ お客様の間違った対応による証拠の消失を防ぐ事と、短期間で消失する揮発性データを保全して調査精度を高めることを目的とし、72時間以内に出動し現地にて保全作業と対応の相談を実施します。

※緊急初動対応は通常の受付窓口では対応できません。こちらの専用窓口からお問い合わせ下さい。

ご相談とお見積りの流れ

士業または法曹関係のお客様

弁護士、会計士等の士業の先生や、法曹関係者の方は、無料相談をご利用いただけます。
無料相談で詳細にヒアリングをした上で調査計画を立て、お見積りを提案いたします。

法人または自営業等のお客様

会社等の法人や個人事業主の方は、有料相談(初回無料)をご利用ください。
詳細にヒアリングをした上で調査計画を立て、お見積りを提案いたします。

個人のお客様

当社では個人のお客様からの調査依頼を受け付けておりますが、法人等とはご利用の流れと申し込み窓口が異なりますので、次のリンク先「個人のお客様へ」のページをお読み下さい。

行政機関、地方公共団体
のお客様

行政関連及びその下部組織のお客様は、無料相談をご利用いただけます。
無料相談で詳細にヒアリングをした上で調査計画を立て、お見積りを提案いたします。